スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の見通し10/12

現在の為替相場は世界的な金融不安のさなかにあり

対円のほとんどの通貨に対して不安定な状況にあります

今年3月の米ドル95円を記録した時との大きな違いは

対円ではないでしょうか

3月は米ドルのみが安いドル安でした。

ですから、他の通貨はさほど下げませんでした。

ユーロに至ってはユーロドル1.58と高い水準にありましたが

現在は1.33と当時よりはかなり低い水準にあります

同時に他通貨もレートがかなり低くなっております

また投機マネーの逃げ場であった、原油、金なども値を下げております

ですから今回はドル中心の動きというよりも、金融全体の問題で安定している円が買い進められている状況といえます

また、懸念したいのは市場参加者の減少も上げられます、私の周りにも今回の大暴落で投信、FX、株参加者のロスカットなどのリタイヤが目立ちます。

この預けていた証拠金をお金に換金する人が多いのが原因で資金繰りが回らない金融機関が増えてきているのも事実です。

私自身も当時80円で買ったNZDが大きな含み損を抱えております。
しかし私は35円まで耐えられるレバレッジを組んでますので心配は要りません
でも気持ちの良いものではありません
初心者の方はこの不安にとても弱いのでしょう。

さて本題に入りますが、今週は大きな山場になると思います

先週のG7の動きを市場がどう反応するかに注目です
とは言っても、実際に公的資金が投入するまでは不安定です

投資をする際はどれくらい儲けるかよりも、損をしないためのリスク管理が大事だと思います。

今週の指標を掲載させて頂きますのでご参考にしてください。

注目度 A:非常に高い B:高い C:やや高い

[ ]内は前回数値 [ ]後ろは事前予想

13(月)
日・米・加 体育の日・コロンブス・デー・感謝祭
06:45 NZ 小売売上高指数 前月比(8月)[-0.8%] A
17:30 英 生産者物価コア指数季調前前年比(9月)[6.4%] 6.0% B
17:30 英 生産者物価コア指数前月比季調済(9月)[-0.1%] -0.1% A

14(火)
17:30 英 消費者物価指数 前月比(9月)[0.6%] 0.3% A
17:30 英 消費者物価指数 前年比(9月)[4.7%] 5.0% A
17:30 英 消費者物価指数 コア指数 前年比(9月)[2.0%] 2.1% A
17:30 英 小売物価指数 前年比(9月)[4.8%] 4.9% A
17:30 英 小売物価コア指数 前年比(9月)[5.2%] 5.4% A
18:00 独 ZEW景況感調査(10月)[-41.1] -50.0 A
18:00 EU ZEW景況感調査(10月)[-40.9] A
18:00 EU 鉱工業生産 前年比季調前(8月)[-1.7%] -1.8% B
18:00 EU 鉱工業生産 前月比季調済(8月)[-0.3%] 1.1% B

15(水)
03:00 米 月次財政収支(9月) A
08:50 日 経常収支(8月)[1兆5,318億円] 1兆1907億 B
08:50 日 経常収支 季調済(8月)[1兆5,559億円] 1兆2292億 B
08:50 日 貿易収支(8月)[2,322億円] -1500億 B
13:30 日 稼働率指数前月比(8月確定)[1.4%] B
13:30 日 鉱工業生産 前月比(8月確定) B
13:30 日 鉱工業生産 前年比(8月確定) B
15:00 独 消費者物価指数前年比確定(9月) A
15:00 独 消費者物価指数前月比確定(9月) A
17:30 英 失業率(9月)[2.8%] 2.9% A
18:00 EU ユーロ圏CPI前月比(9月)[-0.1%] 0.1% A
18:00 EU ユーロ圏CPI前年比(9月)[3.8%] 3.6% A
18:00 EU ユーロ圏CPIコア前年比(9月)[1.9%] A
21:30 米 生産者物価指数前月比(9月)[-0.9%] -0.4% A
21:30 米 ニューヨーク連銀製造業景気指数(10月)[-7.4] -10.0 B
21:30 米 生産者物価指数 コア指数 前年比(9月)[3.6%] 3.8% A
21:30 米 生産者物価指数 前年比(9月)[9.6%] 8.7% A
21:30 米 小売売上高(9月)[-0.3%] -0.6% A

16(木)
03:00 米 ベージュブック A
21:30 米 消費者物価指数 前年比(9月)[5.40%] 5.1% A
21:30 米 消費者物価指数 コア指数 前年比(9月)[2.5%] 2.5% A
21:30 米 消費者物価指数 前月比(9月)[-0.1%] 0.1% A
21:30 米 新規失業保険申請件数(10月12日の週) A
22:00 米 ネットTICフロー合計8月[-748億ドル] A
22:15 米 鉱工業生産(9月)[-1.1%] -0.9% A
22:15 米 設備稼働率(9月)[78.7%] 77.9% A
23:00 米 フィラデルフィア連銀指数(10月)[3.8] B

17(金)
08:50 日 第三次産業活動指数 前月比(8月)[1.2%] -0.8% B
18:00 EU 貿易収支 季調済 (7月)[-64億ユーロ] B
18:00 EU 貿易収支(8月)[-23億ユーロ] B
21:30 米 建設許可件数(9月)[854,000件] 840,000件 A
21:30 米 住宅着工件数(9月)[895,000件] 878,000件 A
23:00 米 ミシガン大学消費者信頼感指数(10月暫定) 67.0 A


特に注目したいのは

(米) 消費者物価指数  です

とにかくこのような乱相場はどちらに動くかわかりません。

一瞬でも大きく傾く時もありますので、長期保有の方は特に気をつけてください
参考になった方は下の3つのアイコンをクリック応援お願いします(皆様のクリック応援が私の励みになります)
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
ブログランキング
人気ブログランキング




スポンサーサイト

theme : 金融・株・FX
genre : アフィリエイト

comment

Secret

No title

公的資金がどれだけ いつ どこに いれられるか
まさにそこが明らかにならないとこの負の連鎖は
まだまだとまらないでしょうねぇ・・

No title

USDドルが上げ下げで5円下げる間に他通貨は大きく下げたからもう下げ幅限定だろうと考えても従来の円高からすれば仕方ないですね!

G7後の実行次第ですね!

v-286

G7後

NY市場も休場で、より商い薄いでしょうね・・
不安定な相場が予想されますね?

ポチします♪
こんにちはイサムです
西番付
西番付
ベストチャート番付
【必須チャート横綱】
エース交易
FX
・サクサク約定
・小スプレッド
・幅広通貨ペア
・イサムの使用チャート
設定方法はこちらをクリックして下さい
筆者からの紹介はこちら
「限定レポート」コラボ
【限定レポート】
プレゼント

FXブロードネット
FXトレーディングシステムズ
・1000通貨取引可能(ライトコース)
・スプ0.5銭~
・高スワップ
・もれなく「イサムのFX上達術」レポートプレゼント
ダブルプレゼント企画
【限定50】
【Wプレゼント】
M2J
bn_120_60.gif

・M2Jより「トラリピ」限定書籍プレゼント
・イサムから「波で勝つ」レポートプレゼント
・トラリピはM2Jだけ
・「相場の神様」のレポートが読めます
メタ4番付
【メタ4横綱】
ゲインキャピタル
ゲインキャピタル・ジャパン
・メタ4業者では一番でしょう
・千円から取引可能
・ドル円スプ1.1~
モバイル番付
【モバイル取引横綱】
FXトレード・フィナンシャル

筆者からの紹介はこちら
・携帯取引機能充実
・スプ1銭~
・高速約定
低スプレッド番付
【低スプレッド横綱】
EMCOMTRADE

筆者からの紹介はこちら
・ドル円スプ0~0.8銭
・スキャルピング向け
・キャッシュバック特典有り
約定能力番付
【約定能力横綱】
ひまわり証券 マージンFX

筆者からの紹介はこちら
・スリッページ0
・小スプレッド
・1回取引で5000円バック
低コスト番付
【低コスト横綱】
[アイディーオー証券]マスターFX2

・1回取引で5000円
・スプ0.8銭~
・指標即時配信
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在の閲覧者数:
株価チェック
リンク
私の大事な相互リンク様
経済指標はここでチェック
1000通貨横綱
ヒロセ通商
ヒロセ通商
・1000通貨取引可能
・千円から取引可能
東番付
東番付
FXシートタイアップ中
★★★限定企画★★★
~FXシートタイアップ中~
MJ

筆者からの紹介はこちら
・ドル円スプ固定0.8銭
・1回取引で5000円
・うれしいツール有り
★FXシートタイアップ中
情報番付
【情報横綱】
セントラル短資FX
筆者からの紹介はこちら
・情報が豊富
・ポイント制あり
・高スワップ
SEO対策:FX SEO対策:ドル SEO対策: SEO対策:FXプライム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。