スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の★米ドル円★3/5

おはようございます

昨日の主要3通貨は円安方向に向かいました

日中はほぼ横ばい状態で、夕方から円安に進み始める展開になりました

米ドルの動きを見るとわかりやすいのです。

先週末金曜日から今週初めに掛けて円高に進み、日足は陰線を形成しました

それまでに数日間米ドルは急速に円安に向かいました。

急速にこのような円安状態になると、「米ドルは弱い」という先入観から「売り」を狙い方が多いように見えます

また、金曜日月曜日の下落で慌てて「ショートボジション」を取ってしまった方も多いようです

しかしその後の昨日一昨日は打って変わって陽線を形成しました

気づけば99円まで上昇し、慌ててショートポジションを取った方はお困りになっているようです

少なくとも研修生の皆様はこの「あわててポジションをとる」ということはしなかった事と思いますし、事実私にそのような相談をしてきた研修生はおりませんので大丈夫であったと思います

理由は週末から昨日に掛けてのブログをお読みいただくと思います。

それは「方針」をキチンと定めているからです。私はブログのなかで「ロング方針」であると明確に申し上げてきました。

そして、金曜日月曜日の下げも「これまでに行き過ぎであったことの調整である」と申し上げ、実際に下がる前からそれは述べてきておりました。

その予測の理由は簡単で「下落シグナルがでていなかったから」です

私は常に「節目」を意識して相場を読み取ります。

このように「節目」がわかっていることにより活きている相場の状態がわかります。

節目がわかっていると、相場の流れの「理由」が分析できます。

意識せずにトレードをしておりますと、レンジならいいですが、トレンドになった時に対応できなくなり大損を招く結果になります。
そのようなトレードをしておりますと、9勝1敗でも損益となります。

だから、勉強が必要なのです。

上値に対しても、下値に対しても「抵抗値」「転換値」を定めておく事により

トレード力が格段に上がります。

上に向かおうが、下に向かおうが想定内であれば慌てることは一切ありません

これを無視すると、常に値頃感でのトレードをしてしまい、「買ったら下がり」、「売ったら上がる」という逆タイミングポジションをとってしまいます。

人は神様ではありませんから、パーフェクトな予測はできません。
大事なのは「どこまで自分の予測と反対に行った時に、それを認めるか」です

いつまでも自分の値頃感予測にこだわると、損切りが出来ずに、甚大な損益を抱え、切るに切れない状況の陥ります。

ですから、私は「転換値」として必ず自分の考えを転換させるポイントを設定しております。

それは損失は最小に抑える技と言えるでしょう

その転換値は自分自身の経験がものを言いますし、長くしていれば勝手に身につくものでもありません。

意識して、鍛練することにより身に付くものでしょう。

私は初心者の方でも身につけられやすいように「FX鍛練シート」を作成しました。

締め切りましたが、どうしても欲しい方はメール下さいね

さて、早速今日の解析をしてみましょう

今朝のFX為替レート(8時位)は   ()カッコ内は前日同時刻レート

USD(米ドル)/JPY  99.12(98.16)
前日 始値 98.16
   終値 99.05
    高値 99.49  
    安値 98.13

EUR(ユーロ)/JPY 125.38(123.15)

GBP(ポンド)/JPY  140.62(137.73)

NZD(ニュージーランドドル)/JPY  50.02(48.51)

EUR/USD 1.2652(1.2544)

市場情報()内は価格
日経平均終値前日比  +61.24(7290)JPY 

NYダウ平均終値前日比 +149.82(6875) USD

※「FXシート」をお持ちの方は上記の数値は必ずご記入下さい。
あとはご自分の取引通貨の前日の高値安値もご記入下さい。

【今日の経済指標】
右のサイドバーをご確認下さい

★★★テクニカル検証★★★
MACDの見方はこちらをどうぞ

【日足】
米ドル日足3.05

●ボリバンでは+1σ~+2σ付近に位置しております
昨日の上昇からも力強さを感じます

ボリバンを広げながらの陽線ですので、再度上昇トレンドを形成しております

先週末までもその動きはありましたが、現在はバンド内での陽線ですので安定した上昇を感じます

また先週までとの相違点は3通貨がそろってバンドを広げてきたと言うところです

これまで米ドルが牽引役を務めその後ユーロがバンドを広げておりましが、ポンドが出遅れておりました。

私のポンドブログの中でも常にポンド単体での動きを見ずに米ドルの動きも見ることを述べてきましたとおりにポンドもバンドを広げてきました。

これで3通貨足並みを揃えての上昇トレンドの形となっておりますので、更なる上昇が期待できそうです。

しかし、このような状態の時はポジションを取るタイミングが難しくなります。

基本は「押し目買い」と考えております。

昨日の日足も長い上ヒゲを付けておりませんのでまだ上昇気配がありますが、相場は波を描きますので、必ず下がる場面も発生するでしょうからその折にポジションを取った方が良いと思います

また、大台の100円になる場面では大きな上値抵抗値が働くと予測されますので、まずはそのあたりので様子を見極めてからポジションを取った方が宜しいと思います

このような状態でロングを取る際は必ず「損切り設定」が必要です。
今の様子であれば+1σやや下辺りを推奨いたします

抵抗値は
上値抵抗値 はバンドを広げならがの上昇ですので抵抗は上ヒゲで確認しましょう
下値抵抗値 96.40

上値は大台の100円付近で大きな抵抗を受けることが予測されますので注意が必要です

【FXシート】には、このポイント値を記入してください


●RSIは82.20でかなり買われてます

●MACDはシグナルと共に上向きですので上昇力の強さを感じ取れます
★★★★★★
私の参考人気ブログランキングへ
★★★★★★

【2時間足】
米ドル2時間足3.05

●ボリジャーバンドでは平均線~+2σの間で値動きをしております
昨日の18時から横ばいで推移している事がわかります

その前に1本長い陽線を形成しておりますので、ここで上向きのエネルギーを発散したのでしょう

現在はと言うと、バンドそのものは上昇しておりますので、レートが変らなくても、下値抵抗値に近づいている状態です
第一下値抵抗値である+1σでサポートを受けておりますが、何度か下値にトライしてますので
今日の注目としてはこの+1σでの攻防でしょう

研修生の皆様はこの展開は慣れてきましたね

+1σでサポートを受けているうちは上昇力が強いでしょうから、まだ短時間での方針転換するに及びません。

またサポートが解ければ次には平均線を割り込むかどうかの攻防になると思います

日足は「ロング方針」ですのでどこで押し目を狙うかは2時間足が有効な判断材料になりますね

短時間ベースでの抵抗値は
第一下値抵抗値 99.90
第二下値抵抗値 99.10

第一下値抵抗値がサポートラインになるかどうかに注目しましょう

【FXシート】には、このポイント値を記入してください

●RSIは76.63でかなり買われています

●MACDはシグナルに対し下向きにクロスしかけておりますので、下回れば「デッドクロス」です

また夕方にポンドを述べて行きます

1日1回のクリック応援をお願いします(下の2つのアイコンをクリックしてください)
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

★★★★★★
イサムから研修生へ
慣れるまでは小額取引をお勧め致します
例えばポンド円でしたら変動率が大きいので1000通貨でも十分利益が得られます。
ヒロセ通商でしたら、1万円からお取引が可能です。
口座開設はこちら

スポンサーサイト

theme : 金融・株・FX
genre : アフィリエイト

comment

Secret

No title

今日もよろしくお願いします。

ポチ

No title

こんにちは。
押し目狙おうにもなかなか下げてくれませんね。このまま
今日も上に突っ走りますかね!

応援~

No title

応援ぽち!
こんにちはイサムです
西番付
西番付
ベストチャート番付
【必須チャート横綱】
エース交易
FX
・サクサク約定
・小スプレッド
・幅広通貨ペア
・イサムの使用チャート
設定方法はこちらをクリックして下さい
筆者からの紹介はこちら
「限定レポート」コラボ
【限定レポート】
プレゼント

FXブロードネット
FXトレーディングシステムズ
・1000通貨取引可能(ライトコース)
・スプ0.5銭~
・高スワップ
・もれなく「イサムのFX上達術」レポートプレゼント
ダブルプレゼント企画
【限定50】
【Wプレゼント】
M2J
bn_120_60.gif

・M2Jより「トラリピ」限定書籍プレゼント
・イサムから「波で勝つ」レポートプレゼント
・トラリピはM2Jだけ
・「相場の神様」のレポートが読めます
メタ4番付
【メタ4横綱】
ゲインキャピタル
ゲインキャピタル・ジャパン
・メタ4業者では一番でしょう
・千円から取引可能
・ドル円スプ1.1~
モバイル番付
【モバイル取引横綱】
FXトレード・フィナンシャル

筆者からの紹介はこちら
・携帯取引機能充実
・スプ1銭~
・高速約定
低スプレッド番付
【低スプレッド横綱】
EMCOMTRADE

筆者からの紹介はこちら
・ドル円スプ0~0.8銭
・スキャルピング向け
・キャッシュバック特典有り
約定能力番付
【約定能力横綱】
ひまわり証券 マージンFX

筆者からの紹介はこちら
・スリッページ0
・小スプレッド
・1回取引で5000円バック
低コスト番付
【低コスト横綱】
[アイディーオー証券]マスターFX2

・1回取引で5000円
・スプ0.8銭~
・指標即時配信
最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
現在の閲覧者数:
株価チェック
リンク
私の大事な相互リンク様
経済指標はここでチェック
1000通貨横綱
ヒロセ通商
ヒロセ通商
・1000通貨取引可能
・千円から取引可能
東番付
東番付
FXシートタイアップ中
★★★限定企画★★★
~FXシートタイアップ中~
MJ

筆者からの紹介はこちら
・ドル円スプ固定0.8銭
・1回取引で5000円
・うれしいツール有り
★FXシートタイアップ中
情報番付
【情報横綱】
セントラル短資FX
筆者からの紹介はこちら
・情報が豊富
・ポイント制あり
・高スワップ
SEO対策:FX SEO対策:ドル SEO対策: SEO対策:FXプライム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。