スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の★ポンド円★予想相場6/28

イサムのFX情報をお読みになられる方は
まずはじめに【下のバナー】のクリック応援をお願い致します
人気ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村


応援ありがとう御座います(^^)v
--------------------------------------
読者の方はイサムと同じチャートに設定しましょう
設定方法はこちらをクリックして下さい
--------------------------------------


今週1週間のGBP/JPYを振り返ると
始値 158.70
終値 157.32
高値 158.87
安値 154.05

1週間を振り返ってみますと、ポンド円は月曜日に最高値を記録し、週の展開をしては下方に強い圧力を受けての形が続きました

ローソク足を見てみても、毎日平均線には近づいていますが、+1σには到達しておりません。

これはかなり下方に圧力が掛かっている証になります

安定している時ですと問題なく平均線~+1σの間で推移をしますが、一度も行かないところをみるとよっぽど強い圧力を受けていることがわかります

1週間前のの日曜日のブログでもポンドの日足に付いて触れました

結果を見れば、下方に圧力が掛かっていながらも、ブレイクしてません、クローズ段階では平均線まで戻しております

それだけこの平均線の存在意義があると言うことがいえるでしょうし、

ポンドが踏ん張っている分ユーロと米ドルも下がりすぎることがないとも言えると思います

昨日の解説しましたが、依然として「ユーロ主導」が続いております

先週の展開で「ユーロドル」が非常に不安定な推移をしております。

ポンドドルもユーロドルに同調しやすいとことがありますので、その影響を先週は受けての展開であったと言えるでしょう
ユーロドル日足6.28pg

そういう意味でもユーロドルが

・日足平均線を上値抵抗線として持てば下方圧力が強くなり

・日足平均線を下値抵抗線としてもてbは上昇圧力が強くなる

と言う判断基準をもつと、ポンドの動きの予兆を読み取りやすくなると思います

しっかりとユーロの動きを見て行きましょう

私は「どうしてそんなに予測があたるのですか?」

と言う質問をよく受けます

それは簡単です

「基準」があるからです

私は人間である以上、「絶対」という予測はできません

しかし、ある基準を算出して、そこを下回れば下方に圧力がかかりやすいとか更に その先はどこまで下落しやすい とかは「節目」を見れば判断できます

つまり、この「節目」を知る事によりとてもリスクが少ない見通しを立てることができるわけです

このように「節目」での値動きを読み取れば活きている相場からメッセージを受けることができます。

これを読み取るのに必要なことは「考える」と言うことです。

考えることにより自分のとるポジションに対して【根拠】が持てます。

この【根拠】を身につけるには自分自身で鍛錬することが大事です。

★★★
研修生の皆様には「節目」を算出する勉強方をお教えし、毎日鍛練していただいております。
その結果他人に頼るのではなく自身で「相場観」を持つ事ができます

この甲斐あって、研修生は「大損をしなくなりました」とのお喜びの声をたくさんいただいております
儲かりたい」という欲ではなく、「相場を読み取れるようになりたい」とご希望の方はメールをください。
★★★


【日足チャート】
ポンド日足6.28pg

イサムのチャートの設定の方法はこちらをクリック

大きな流れは冒頭で申し上げた見解です

週のポンド円の展開を振り返りますと、終始下に押される展開が続きました

米ドルとユーロの動きとは全く違っていた事にお気づき頂きましたでしょうか?

米ドルとユーロは日足-1σ~平均線の間で推移しながらも、平均線を抜ける方向、つまり上に圧力が掛かっておりました

しかし、ポンドは上に圧力が掛かることなく終始平均線割れ方向である下に圧力を受けておりました


レートだけ見ると、上がり下がりのタイミングが同じであっても、方向性が全く違うと言うことに気が付くことが大事でしょう

今週のポイントとしてはやはり日足平均線に対してどのような動きをするかだと思います

ポンドが日足平均線を上値抵抗線として持ち始めると、一時的に為替のムードが円高になりやすいとおもいます

また、平均線をブレイクした場合に次の下値の目処は「153.00」と算出されますので

ここをブレイクすると更に流が変ってしまうでしょう

そういう意味では、下落の鍵はポンドが握り、上昇の鍵はユーロが握っていると考えた方がスリムだと思います

是非この記事をお読み下さい

号外記事


今週の抵抗値は
上値抵抗値 160.00
下値抵抗値 153.00

【シート】にはこの抵抗値をお書き下さい

詳細は日々のブログで申し上げていきます

★★★情報をチェックしましょう★★★
今日は116位の「ポンド王のチャートの鬼!」さん
がとても良い参考記事を書いてますよ
チェック→人気ブログランキング



1日1回のクリック応援をお願いします(下の2つのアイコンをクリックしてください)
人気ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村
応援ありがとう御座います(^^)v
★★★★★★
スポンサーサイト

theme : 金融・株・FX
genre : アフィリエイト

comment

Secret

こんにちはイサムです
西番付
西番付
ベストチャート番付
【必須チャート横綱】
エース交易
FX
・サクサク約定
・小スプレッド
・幅広通貨ペア
・イサムの使用チャート
設定方法はこちらをクリックして下さい
筆者からの紹介はこちら
「限定レポート」コラボ
【限定レポート】
プレゼント

FXブロードネット
FXトレーディングシステムズ
・1000通貨取引可能(ライトコース)
・スプ0.5銭~
・高スワップ
・もれなく「イサムのFX上達術」レポートプレゼント
ダブルプレゼント企画
【限定50】
【Wプレゼント】
M2J
bn_120_60.gif

・M2Jより「トラリピ」限定書籍プレゼント
・イサムから「波で勝つ」レポートプレゼント
・トラリピはM2Jだけ
・「相場の神様」のレポートが読めます
メタ4番付
【メタ4横綱】
ゲインキャピタル
ゲインキャピタル・ジャパン
・メタ4業者では一番でしょう
・千円から取引可能
・ドル円スプ1.1~
モバイル番付
【モバイル取引横綱】
FXトレード・フィナンシャル

筆者からの紹介はこちら
・携帯取引機能充実
・スプ1銭~
・高速約定
低スプレッド番付
【低スプレッド横綱】
EMCOMTRADE

筆者からの紹介はこちら
・ドル円スプ0~0.8銭
・スキャルピング向け
・キャッシュバック特典有り
約定能力番付
【約定能力横綱】
ひまわり証券 マージンFX

筆者からの紹介はこちら
・スリッページ0
・小スプレッド
・1回取引で5000円バック
低コスト番付
【低コスト横綱】
[アイディーオー証券]マスターFX2

・1回取引で5000円
・スプ0.8銭~
・指標即時配信
最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
現在の閲覧者数:
株価チェック
リンク
私の大事な相互リンク様
経済指標はここでチェック
1000通貨横綱
ヒロセ通商
ヒロセ通商
・1000通貨取引可能
・千円から取引可能
東番付
東番付
FXシートタイアップ中
★★★限定企画★★★
~FXシートタイアップ中~
MJ

筆者からの紹介はこちら
・ドル円スプ固定0.8銭
・1回取引で5000円
・うれしいツール有り
★FXシートタイアップ中
情報番付
【情報横綱】
セントラル短資FX
筆者からの紹介はこちら
・情報が豊富
・ポイント制あり
・高スワップ
SEO対策:FX SEO対策:ドル SEO対策: SEO対策:FXプライム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。