スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の★ポンド円★予想相場8/2

イサムのFX情報をお読みになられる方は

まずはじめに【下のバナー】のクリック応援をお願い致します
人気ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村


応援ありがとう御座います(^^)v
--------------------------------------
読者の方はイサムと同じチャートに設定しましょう
設定方法はこちらをクリックして下さい
--------------------------------------


今週1週間のGBP/JPYを振り返ると

始値 155.83
終値 158.11
高値 158.55
安値 153.85

1週間を振り返ってみますと、ポンド円は昨日のブログの解説のように、米ドルの似た動きをしていることがわかります

週初めは下方に圧力が掛かり、一時日足平均線を割り込むも、その日のクローズでは平均線より上に戻してますので、結果としてサポートを受けた形になっております

週後半の木金曜日には逆に上に圧力をかけて+1σに対してトライをしていることがわかります

ただ、米ドル円と動きが違ったのは週末金曜日の展開でした。

ポンドは陽線を形成しておりますが、米ドル円は長い陰線になっております

いわば真反対な動きをしたといえましょう。

しかし、基本的な圧力は同じです

昨日のブログでも解説しましたように、金曜日に米ドル円にも上に向かう圧力が掛かっておりました、
しかし、米ドル円は日足+1σの厚い壁を越える事が出来ずに、一気にエネルギーを失い下落をしてしまいました。

このことが理由で反対のローソク足が形成されたと思われます

ここ最近のブログでも申し上げておりますが、ポンド自体は方向を引っ張ってく主導権を握ってはおりません。

現在の主要3通貨の動きを見ると、米ドル円は日足+1σで跳ね返されて、ユーロ円は日足+1σの抵抗を受けて、モジモジしている状況です

それだけ日足+1σの壁は厚く、長期のロング保有を推奨できる場面でもないように思います。

目安としては

・米ドル円、日足+1σ越え出円安ムードになり易い
・ユーロ円日足平均線割れで円高ムードになり易い

という方針は変更ナシでいいと思います。

ポンドだけで判断せずにしっかりと、ユーロと米ドルの動きを見ていきましょう

そのように分析をすると、私の日々のブログのように節目をキッチリと算出し、最高値、最安値の予測精度が高くなると思います

分析と言ってもそれは特殊な手法ではありません

少しのヒントでほとんどの方が読み取れるようになります

それを証拠にこれまで300人以上輩出している「研修生」の方々は

かつて何百万も損をしていたのに数ヶ月で「損をしなくなった」、「むやみにポジションを取らなくなった」、「損益が小さくなり、利益が大きくなった」と言った実績を挙げております

人それぞれ環境が違います。

トレード時間も違えば、得意な通貨ペア、証拠金すべて異なります

つまり猿真似ではFXは勝てないと言うことです

自分のリズムに合わせた「相場観」が必要になるわけです

私はそこに着目して、私に合わせるのではなく、その人にあったアドバイスをする事により結果が大きく変ってくるのです

理屈はとても簡単です

「どうしてそんなに予測があたるのですか?」

と言う質問をよく受けます

それは簡単です

「基準」があるからです

私は人間である以上、「絶対」という予測はできません

しかし、ある基準を算出して、そこを下回れば下方に圧力がかかりやすいとか更に その先はどこまで下落しやすい とかは「節目」を見れば判断できます

つまり、この「節目」を知る事によりとてもリスクが少ない見通しを立てることができるわけです

このように「節目」での値動きを読み取れば活きている相場からメッセージを受けることができます。

これを読み取るのに必要なことは「考える」と言うことです。

考えることにより自分のとるポジションに対して【根拠】が持てます。

この【根拠】を身につけるには自分自身で鍛錬することが大事です。

★★★
研修生の皆様には「節目」を算出する勉強方をお教えし、毎日鍛練していただいております。
その結果他人に頼るのではなく自身で「相場観」を持つ事ができます

この甲斐あって、研修生は「大損をしなくなりました」とのお喜びの声をたくさんいただいております
儲かりたい」という欲ではなく、「相場を読み取れるようになりたい」とご希望の方はメールをください。
★★★


【日足チャート】
ポンド日足8.02

イサムのチャートの設定の方法はこちらをクリック

冒頭でも申し上げたように、先週は下に押される場面、上に押される場面それぞれありました。

1つ評価したいのは「日足平均線」でサポートを受けていると言うことです

これはポンドのみならず、米ドル円日足もしっかり平均線でサポートを受けておりますので同様のことが言えるでしょう

私は週の後半のブログでは「上へのトライをしやすくなる」と申し上げました

結果として木金曜日は+1σトライをしている様子がわかります

更に+1σの壁は厚いと言う解説の通り、上向に対して出遅れている米ドルは案の定跳ね返されました。

上を見るうえで米ドル円の動きは最重要となるでしょう。

幸いに金曜日の長い陰線も日足平均線でストップしておりますので、更に下落というよりももう一度復活する可能も十分ありえるでしょう。

このような状況をみても、未だに米ドルが弱い状態下での為替相場が円安ムードに変ると言うのは難しいと思います。

そうなると、ポンド円は一時的に陽線を形成したとしてもそれが上昇トレンドとまでは今の状況では言いにくいと判断できます。

冒頭でも申し上げたように米ドルとユーロの動き次第で為替の雰囲気が変わり易いですが

変化が出るまでは今のような言った来たりの状況が発生しやすいでしょう

そうなるとトレード方針としては、なるべく短期決済でバンドの抵抗を見ながら、利益確定、損切りをしていくのが賢明だと思います

今週の抵抗値は
上値抵抗値 160.60
下値抵抗値 156.50

詳細は日々のブログで申し上げていきます

★★★情報をチェックしましょう★★★
今日は116位の「ポンド王のチャートの鬼!」さん
がとても良い参考記事を書いてますよ
チェック→人気ブログランキング



1日1回のクリック応援をお願いします(下の3つのアイコンをクリックしてください)
人気ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村


応援ありがとう御座います(^^)v
★★★★★★
スポンサーサイト

theme : 金融・株・FX
genre : アフィリエイト

comment

Secret

こんにちはイサムです
西番付
西番付
ベストチャート番付
【必須チャート横綱】
エース交易
FX
・サクサク約定
・小スプレッド
・幅広通貨ペア
・イサムの使用チャート
設定方法はこちらをクリックして下さい
筆者からの紹介はこちら
「限定レポート」コラボ
【限定レポート】
プレゼント

FXブロードネット
FXトレーディングシステムズ
・1000通貨取引可能(ライトコース)
・スプ0.5銭~
・高スワップ
・もれなく「イサムのFX上達術」レポートプレゼント
ダブルプレゼント企画
【限定50】
【Wプレゼント】
M2J
bn_120_60.gif

・M2Jより「トラリピ」限定書籍プレゼント
・イサムから「波で勝つ」レポートプレゼント
・トラリピはM2Jだけ
・「相場の神様」のレポートが読めます
メタ4番付
【メタ4横綱】
ゲインキャピタル
ゲインキャピタル・ジャパン
・メタ4業者では一番でしょう
・千円から取引可能
・ドル円スプ1.1~
モバイル番付
【モバイル取引横綱】
FXトレード・フィナンシャル

筆者からの紹介はこちら
・携帯取引機能充実
・スプ1銭~
・高速約定
低スプレッド番付
【低スプレッド横綱】
EMCOMTRADE

筆者からの紹介はこちら
・ドル円スプ0~0.8銭
・スキャルピング向け
・キャッシュバック特典有り
約定能力番付
【約定能力横綱】
ひまわり証券 マージンFX

筆者からの紹介はこちら
・スリッページ0
・小スプレッド
・1回取引で5000円バック
低コスト番付
【低コスト横綱】
[アイディーオー証券]マスターFX2

・1回取引で5000円
・スプ0.8銭~
・指標即時配信
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在の閲覧者数:
株価チェック
リンク
私の大事な相互リンク様
経済指標はここでチェック
1000通貨横綱
ヒロセ通商
ヒロセ通商
・1000通貨取引可能
・千円から取引可能
東番付
東番付
FXシートタイアップ中
★★★限定企画★★★
~FXシートタイアップ中~
MJ

筆者からの紹介はこちら
・ドル円スプ固定0.8銭
・1回取引で5000円
・うれしいツール有り
★FXシートタイアップ中
情報番付
【情報横綱】
セントラル短資FX
筆者からの紹介はこちら
・情報が豊富
・ポイント制あり
・高スワップ
SEO対策:FX SEO対策:ドル SEO対策: SEO対策:FXプライム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。