スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の★ポンド円★予想相場8/9

イサムのFX情報をお読みになられる方は

まずはじめに【下のバナー】のクリック応援をお願い致します
人気ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村


応援ありがとう御座います(^^)v
--------------------------------------
読者の方はイサムと同じチャートに設定しましょう
設定方法はこちらをクリックして下さい
--------------------------------------


今週1週間のGBP/JPYを振り返ると

始値 158.42
終値 162.49
高値 163.04
安値 158.11

先週のポンドは日足+1σより上に位置しておりました

ポイントとなったのは、週半ばから週末にかけての動きでしょう

私は週半ばのブログで「上がりすぎ」という解説をしました。

その後はその解説の通り、水木曜日と陰線を形成しました

特に木曜日の展開ではポンドだけ陰線を形成しました

このことは「ポンドドル」チャートからもポンドが行き過ぎである事の「調整」であるという解説をしました

ここまでの展開からも、ポンドは上昇方向への先導役ではないということが言えるでしょう

私は、日々のブログでも一貫して「米ドル円次第」という解説をしてきました。

私が何度も申し上げて来た事が週末金曜日の展開で証明されたことになるでしょう

私は特に米ドル円「日足+1σ」の存在を強調しておりました

それは先週日曜日のブログでも申し上げております。

つまり、ポンドは一人上昇をしておりましたが、火水木と上ヒゲを付けております

この理由は当時のブログでも申し上げておりましたが、米ドル円が「日足+1σ」に
上値抵抗を受けていたから、押さえ込まれていたと言うことがいえるでしょう。

そして米ドル円が日足+1σを越えると同時にポンド円も長い陽線を形成するに至っております。

今週のポイントとしては、昨日のブログでも申し上げましたが「米ドル円のサポートライン」になるでしょう

米ドルは勢い余って上がりすぎております。
一旦押し戻される力が働きやすいので、その際のサポートラインの確認が必要でしょう

可能性としては「上昇トレンド」の条件が整いつつありますので、後はしっかり地固めとして米ドル円のサポートを確認した方がいいでしょう

このように分析をすると、私の日々のブログのように節目をキッチリと算出し、最高値、最安値の予測精度が高くなると思います

分析と言ってもそれは特殊な手法ではありません

少しのヒントでほとんどの方が読み取れるようになります

それを証拠にこれまで300人以上輩出している「研修生」の方々は

かつて何百万も損をしていたのに数ヶ月で「損をしなくなった」、「むやみにポジションを取らなくなった」、「損益が小さくなり、利益が大きくなった」と言った実績を挙げております

人それぞれ環境が違います。

トレード時間も違えば、得意な通貨ペア、証拠金すべて異なります

つまり猿真似ではFXは勝てないと言うことです

自分のリズムに合わせた「相場観」が必要になるわけです

私はそこに着目して、私に合わせるのではなく、その人にあったアドバイスをする事により結果が大きく変ってくるのです

理屈はとても簡単です

「どうしてそんなに予測があたるのですか?」

と言う質問をよく受けます

それは簡単です

「基準」があるからです

私は人間である以上、「絶対」という予測はできません

しかし、ある基準を算出して、そこを下回れば下方に圧力がかかりやすいとか更に その先はどこまで下落しやすい とかは「節目」を見れば判断できます

つまり、この「節目」を知る事によりとてもリスクが少ない見通しを立てることができるわけです

このように「節目」での値動きを読み取れば活きている相場からメッセージを受けることができます。

これを読み取るのに必要なことは「考える」と言うことです。

考えることにより自分のとるポジションに対して【根拠】が持てます。

この【根拠】を身につけるには自分自身で鍛錬することが大事です。

★★★★★★★★★★★★
【無料FX初級研修生募集中】
イサムの精度の高い抵抗値の予測が自分でできる勉強を応援します
詳しくは「こちら」をご覧ください

あなたの相場観が大きく変るはずですよ(*^^)v
★★★★★★★★★★★★


【日足チャート】
ポンド日足8.08

イサムのチャートの設定の方法はこちらをクリック

冒頭でも申し上げたように、先週は始値と終値を見れば上昇の形になっておりますが、

日々の展開を見ると、強い上値抵抗が働いていた様子がわかります

下方圧力と言うよりも、上に阻止される力と言えるでしょう

それは上ヒゲが発生して、下は抵抗線まで達していないことからわかります

その大きな理由としては「米ドル円」の存在と考えていいでしょう

週末金曜日にしても、結果的に上昇をしましたが、これは米ドル円が日足+1σを越えたからであって、
もし、米ドル円が日足+1σを越えられなければポンド円も更に下落をしていたでしょう
(金曜日だけは下ヒゲが+1σまで到達していますからね)

まさに「紙一重」の攻防であったといえます

私は日々のブログでも「米ドル次第」を強調してきました

その見解が週末の動きで証明されたと思います

さて、これからの動きとしては、米ドルの下方の動きには注意が必要でしょう

ポンド自体を見ると次の上値抵抗値「166.00」あたりまでは壁がありませんので、米ドルがきちんと「96.70」でサポートを受けてくれれば、ポンドの更なる上昇も期待できると思いますが、

相場ばかりは「絶対」という予測は出来ませんの、きちんと「節目」を基準にして「勢い」を読み取って頂きたいと思います

何度もいいますが、米ドル円のサポートラインをしっかりと確認しましょう

今週の抵抗値は
上値抵抗値 166.00
下値抵抗値 159.30

詳細は日々のブログで申し上げていきます

★★★お願いしますm(__)m★★★
ブログランキング上位が私のモチベージョン源です
記事が良いと思ってくださる方は、毎日クリック応援をお願い致します
人気ブログランキング

★★★★★★★★★★★★
【イサム】 & 【FXブロードネット】 タイアップ企画

「FX上達術レポート」もれなくプレゼント

貴方のトレード改善点が見つかるでしょう

お申込みはこちら↓
FXトレーディングシステムズ

特典として「トレード診断」をしますので詳しくレポートをご覧ください
スポンサーサイト

theme : 金融・株・FX
genre : アフィリエイト

comment

Secret

こんにちはイサムです
西番付
西番付
ベストチャート番付
【必須チャート横綱】
エース交易
FX
・サクサク約定
・小スプレッド
・幅広通貨ペア
・イサムの使用チャート
設定方法はこちらをクリックして下さい
筆者からの紹介はこちら
「限定レポート」コラボ
【限定レポート】
プレゼント

FXブロードネット
FXトレーディングシステムズ
・1000通貨取引可能(ライトコース)
・スプ0.5銭~
・高スワップ
・もれなく「イサムのFX上達術」レポートプレゼント
ダブルプレゼント企画
【限定50】
【Wプレゼント】
M2J
bn_120_60.gif

・M2Jより「トラリピ」限定書籍プレゼント
・イサムから「波で勝つ」レポートプレゼント
・トラリピはM2Jだけ
・「相場の神様」のレポートが読めます
メタ4番付
【メタ4横綱】
ゲインキャピタル
ゲインキャピタル・ジャパン
・メタ4業者では一番でしょう
・千円から取引可能
・ドル円スプ1.1~
モバイル番付
【モバイル取引横綱】
FXトレード・フィナンシャル

筆者からの紹介はこちら
・携帯取引機能充実
・スプ1銭~
・高速約定
低スプレッド番付
【低スプレッド横綱】
EMCOMTRADE

筆者からの紹介はこちら
・ドル円スプ0~0.8銭
・スキャルピング向け
・キャッシュバック特典有り
約定能力番付
【約定能力横綱】
ひまわり証券 マージンFX

筆者からの紹介はこちら
・スリッページ0
・小スプレッド
・1回取引で5000円バック
低コスト番付
【低コスト横綱】
[アイディーオー証券]マスターFX2

・1回取引で5000円
・スプ0.8銭~
・指標即時配信
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
株価チェック
リンク
私の大事な相互リンク様
経済指標はここでチェック
1000通貨横綱
ヒロセ通商
ヒロセ通商
・1000通貨取引可能
・千円から取引可能
東番付
東番付
FXシートタイアップ中
★★★限定企画★★★
~FXシートタイアップ中~
MJ

筆者からの紹介はこちら
・ドル円スプ固定0.8銭
・1回取引で5000円
・うれしいツール有り
★FXシートタイアップ中
情報番付
【情報横綱】
セントラル短資FX
筆者からの紹介はこちら
・情報が豊富
・ポイント制あり
・高スワップ
SEO対策:FX SEO対策:ドル SEO対策: SEO対策:FXプライム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。